プロミスで借りる際のデメリットを知っておく

プロミスのキャッシングは来店不要でネットからの申し込みができ、平日14時までのWeb契約ならそのまま来店せずに即日融資も可能なことで人気となっています。手軽に素早く借りられるのが良いのですが、果たしてプロミスで借りるにあたってのデメリットや欠点はどのようなものがあるのか、申し込みをする前にはしっかりと知っておく必要もあると言えるでしょう。

 

プロミスのキャッシングの履歴は残る

プロミスのデメリット云々の前にまずはキャッシングについての基本として、消費者金融でも銀行でも、またはクレジットカードでのキャッシングでも、どのような形であれ借金をすれば信用情報機関に利用履歴が登録されることになります。一定期間は残り続けるものですが、本人と同意をした際の業者にしか見れない情報となりますので、家族であってももちろん第三者でも本人の同意なく見ることは出来ません。

 

信用情報でプロミスの借り入れがばれることはない

勝手に外部の人間が情報を見ることは出来ませんので、信用情報機関に登録されたからと言ってプロミスの借り入れがばれることはありません。もしデメリットとして「登録情報によってプロミスからの借り入れがばれるのではないか」と思っている方は、その点については心配いりません。
プロミスの手順を見ても分かるとおり、安心して借りられます。

プロミスのデメリットの具体例

前置きが長くなりましたが、プロミスで借りる、または申し込む上での具体的なデメリットを挙げていきます。良い点ばかりではないのがキャッシングですので、よく見て真実を知って借り入れをするようにしましょう。

 

プロミスで借りることによるローンへの影響

プロミスだけではなく消費者金融のキャッシングを利用する方が心配をするのが、キャッシングを利用することによって、将来の住宅や自動車ローンの審査に悪影響が出るのではないかという点です。

 

実しやかに「サラ金で借りると他から借りられなくなる」などと言われていますが、通常のキャッシング利用であればそういったことはありません。もちろん消費者金融からの借り入れは上記のように信用情報機関に記録が残るのでプラスにはなり得ませんが、借りてもしっかりと返済をしているのであれば大きな影響は出ません。

 

ただ、プロミスを含めて複数社からのキャッシングを重ねていてどこも完済をしていないのであれば、当然ですがローン審査にも影響が出ます。

 

プロミスで借りることがばれてしまう可能性

申し込みをして契約をする前には、プロミスの担当者によって自宅と会社への在籍確認の電話が行われます。担当者が個人名で行うものとなりますが、いきなり自宅や会社へ見知らぬ個人から名指しで電話が来れば、怪しいと感じられてしまう場合もあることでしょう。

 

プロミス名こそ名乗りませんが、不安な方は事前に会社に「クレジットカードの確認電話が来るかもしれない」と言っておけば良いでしょう。イメージとして、消費者金融の申し込みよりもクレジットカードの方が良いためです。また、プロミスではどうしても電話が入るのがまずい場合には、他の方法で確認を取ってくれることもあるため、相談をしてみましょう。
プロミスはスマホでも借りられる

その他のプロミスのデメリット

プロミスは手軽に利用出来る消費者金融であるため、金利は決して低い水準であるとは言えません。初回契約時には多くの場合で17.8%の上限金利での借り入れとなりますので、仮に30万円の枠が出来て全額を30日間借りるとすれば、利息は4,389円ほども発生することになります。

 

以降、完済までの間は借り入れ残高に対して利息が付き続けることになりますので、プロミスで借りる際には大きなデメリットの一つとして利息の高さは頭に入れておくべきであると言えるでしょう。

 

ただ、プロミスには初回契約時にWeb明細利用とメールアドレスを登録すれば、30日間の無利息キャッシングが利用出来ます。限定期間とはなりますが利息を削減出来ますので、うまく使って支払う利息を少しでも減らすようにしましょう。

 

プロミスのカードを持つことによるデメリット

デメリットとはまた違ってきますが、プロミスで契約をしてカードを手にしてしまうと余計な借り入れをしやすくなります。カードがあれば限度額の中なら自由にATMなどから借りられてしまうためであり、しっかりと計画的に使っていかないと借り入れ金額が増えてしまい、プロミスへの返済が苦しくなります。

 

プロミスでもどこでも、借りるのであれば返済の見通しはしっかりと立てておき、本当に必要なお金だけを借りるようにしないと後々で自分が困ることになってしまうのです。

 

 
プロミス

プロミス

プロミスの特徴

プロミスのキャッシングはデメリットをしっかりと理解してから借りるのであれば、何かと便利で役立つものとなってくれます。土日でもネット申し込み後の契約機での手続きで即日融資も出来ますので、素早い借り入れを希望される方にも人気です。

実質年率 4.5%~17.8%
限度額 1~500万円
審査時間 最短30分回答